2013年05月

カフェ・ハイナー

DSCN8052.jpgミルク入りコーヒー、ブラウナーの大と小 ウィーンでは、コーヒーを頼むとお水をつけてくれるのが仕来り スプーンはコップに伏せて運ばれてくる

普段あまり入る事のない
宮廷御用達だったお菓子屋さんのカフェ
ハイナーへ行ったので

すかさず写真を撮ってきた

スポンサーサイト

ウィーン中央墓地 その3

DSCN7937.jpg

の写真ばかり載せるのも
少々気が引けてきたので
今日でお終いにしたい

帰りがけに見つけたお墓で
どなたなのかな〜と
興味が湧いたのが
こちら!

ウィーン中央墓地 有名な音楽家編

DSCN7899.jpg中央がモーツァルト、左にベートーヴェン、右はシューベルト

音楽関係者というか
クラッシック音楽ファンというか
そういう方がウィーンへ来ると

ここは、どうしても外せないスポットだ

かく言う私だって
最初にウィーンへ来た時
市内観光でも連れて来てもらったし
一人でも出かけていって
迷子にまでなったし・・・

モーツァルトは、ここではなくサンクト・マルクス墓地だが
それぞれの大作曲家が、ここに眠っていると思うと
土葬である)

やっぱり感慨深い

最近作のご紹介 「パッション」

DSCN8050.jpgF10号 題名「パッション」

こちらのブログに引っ越してきてから
初めての絵の紹介である

もう、ずーっとずーっと前
ウィーンへ来て初めての個展の時

あれは、日本橋東急だったけれど

Kenwanの父親が、見に来てくれて
紅い薔薇を一輪描いた絵を気に入って

どうして、あれが売れないかなぁ

と言っていたのを思い出す

その絵の題名も「パッション」だった

紅い薔薇と言えばパッションって
どうも芸がない

昔から題名には,こだわらない人だ

ポチっと応援クリック
今日もどうぞよろしく!



にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


ウィーン中央墓地

DSCN7891.jpg

友人と中央墓地を訪れた折りの
写真をご覧下さい

以前は、フィアカーいなかったけれど
最近はいるようだ

写真の他にもう一台停まっていた

鳥人間

DSCN8033.jpg

昨日は、Lange Nacht der Kirchen(ランゲ・ナハト・デア・キルヘン)
直訳すると教会の長い夜というお祭りだった

夕方、シュテファンス広場を通りかかったら
仮装して、鳥語で通行人へ声を掛けたり
飛び回っている面白い2人を見かけた

夫は料理が上手い

DSCN7887.jpg

Kenwanさんってお料理屋さんのような
お料理を作るのね、すごいわね

と友人から誉められた
鶏肉とピーマンとカシューナッツの炒め物

この時私は、

うん、そうなの

と深く頷いたのだった

お料理が上手な方も
そうじゃない方も
宜しかったら
ポチっと応援クリック!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





冬の旅

DSCN8019.jpg

今宵は、マティアス・ゲルネ(バリトン)とクリストフ・エッシェンバッハ(ピアノ)の「冬の旅」を聴きに楽友協会大ホールへ出かけた。

元々娘のお友達から
チケットを譲ってもらい
娘がいくので

ついでに私も行こうと
思い立ったのだ。

ウィーン名物料理

DSCN7856.jpg

ウィーンの名物料理に
ヴィーナー・シュニッツェルがあるが

それは、子牛のカツレツで
お肉を薄〜く伸ばして
揚げたカツレツだ

上の写真は、
コルドン・ブロイ(ブルー)で
ご存知の方もいらっしゃると思うが

同じように揚げ物だけど

薄く伸ばしたお肉を二枚重ねにして
間にハムとチーズを挟み
揚げたものだ

通常、子牛肉だそうだけど
この時は、豚肉だった


これもアリ?

DSCN7764.jpg

シュテファン大聖堂の中だが
以前は、こういう照明はなかった。

すごいわね〜 と友人

これは、これで良いと思うよ とKenwan(夫、絵描き)

フツウにしてよ、フツウに  私。

古代ローマのように

DSCN7711.jpg

散歩の時に見かけて
写真をとってもいい?と
尋ねたら

快く応じてくれた。

だけど,今時
手作りの道路

驚きますよね。

DSCN7712.jpg

DSCN7713.jpg

いつものように
ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


中庭探訪

DSCN7750.jpg

前にも載せたけれど
気に入っているところなので

友人にも是非見せたいと思って
連れて行った旧市街の中庭

どこにでもいますか?

DSCN7806.jpgウィーン1区、ペータース教会

ドアを押して中へ入ろうとした
その刹那
ちりん、ちりんとの音

あ、ミサの最中だな

口に指を当てて
「静かにね」と
友達に合図を送り

中へ入ってみると
ご覧のように
大変華やかな聖堂だ

エニーとバッハ

DSCN7747.jpg

サンサンと朝日を浴びて
日向ぼっこのエニー

ヴァイオリニスト五嶋みどりさんの
コンサートへ二晩続けて出かけ
(無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ
を二晩に分けて演奏)
二日目の午前中には公開レッスンを聴講

何故か、ヴァイオリン漬けの私の頭だ。

また応援クリック
お願いします!



にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


高いところへ登るのは・・・(シュテファン大聖堂北塔)

DSCN7771.jpg

今日は、友人と一緒に
ウィーン観光をした。

まず、最初に
シュテファン大聖堂の北塔
エレベーターで登った。

南塔は、階段で登るので
300段)なかなか大変だが

北塔は、エレベーターで簡単に登れる

お腹大丈夫?

DSCN7719.jpg

昨日からウィーンへ来ている友人が
今日は一人でザルツブルグへ行って来た。

お夕飯は一緒に食べようね、ということで
うちへ来てもらった。


嬉しい再会

DSCN7681.jpg

日本から古い友人がきた。

最後に会ったのはいつだったか
確か、もう15、6年前だったはず

お互い「分からないかも」と
内心心配していたら

手作りギョーザ

DSCN7680.jpg

しばらく前から
いつ何で買ったのか
もう忘れてしまったほど前から

冷蔵庫にビールがありまして
フランツィスカーナーという
ミュンヘンのビールで
なかなかうまいのです。

これを飲むには
やはりギョーザが食べたい
ということになり・・・

引っ越してきました!

DSCN7339.jpg

皆様、ウィーンからこんにちは!
エキサイト・ブログから引っ越してきました。
旧)ウィーンの静物画家

まだ、色々不慣れですが、「ウィーンの静物画家
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

さて、上の写真ですが・・・