2013年08月

からくり馬車

DSCN9286.jpg

また美術史美術館から

こちらの馬車お人形

オルゴールに合わせて動く
スポンサーサイト

ウィーンのB級お菓子

DSCN0048.jpg

先日、ご紹介した
ウィーンのスーパーマーケットで
売られているお菓子は

ヘーゼルナッツ・クリーム入りビスケット
Kenwanが好きで買ってくる物だったが

オーストリア・ビール

DSCN9995.jpg

先日お客さんが見えた折りの
お持たせビール

何度か書いていると思うけれど
Kenwanも私もあまり飲めないので
普段、そんなにビールを買うことはない。

なので、銘柄とか詳しくないのだけど

写真左からラッシュホーファー(Raschhofer)ピルゼンビール
同じくラッシュホーファーの黒ビール

これは、オーストリアのオーバー・エーストライヒ州で10世代にも渡って
ビール醸造を営んで来た小さな家族経営の会社のビールみたいだ。

あまり見かけないビールのような気がする

次がシュロス・エッゲンベルグ(Schloss Eggenberg)のプレミウム
オーストリアの山と湖が美しい地方ザルツカンマーグートのビールだ

一番右が、フィラッハー(Villacher)
イタリアとの国境に近い街の名だ。

壜にドイツ語と英語とイタリア語で「ビール」と書いてある。

ポチッと応援クリック
どうぞよろしく!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




修復完了

DSCN0033.jpg

昨日の記事に書いた破損した絵だけれど
写真のような具合に
絵具が剥げてしまった。

税関から通知が来た

DSCN0005.jpgウィーン・マイドリング駅 郊外電車ホーム

先日のKenwanが、お腹が痛くなっちゃった件だが
その元が日本から送り返されて来て

画商さんは、EMSで送ってくれているのに(通常EMSだと問題なく通関する)
税関で引っかかり

挙げ句に関税まで請求されそうな通知が来た。

お好み焼き、再び

DSCN9971.jpg

昨日はお客さんで色々お料理したのだけど
その時のお好み焼きのタネ

沢山作ってしまって残っていたので
今日も作ってみた

上の写真は、ブタ玉
ブルドッグソースマヨネーズ
青のりかつお節をふりかけて

美味しいですよ〜

おもてなしご飯

DSCN9964.jpg

友人家族を招いて
お夕飯を一緒にいただいた。

お好み焼きを食べよう〜
ということだったのだけど

肝心のお好み焼きの
写真がない!!(すみません)

二千年前は・・・

DSCN9650.jpg

美術史美術館古典古代コレクションを見て
最初ちょっとびっくりしたのが

上の写真の色付き復元像だ

ピアニストとデトックス

DSCN9936.jpg今朝の朝顔「アーリー・コール」

ピアニストの旧友から電話があって

お互いの近況を伝え合った

傷は浅いぞ、しっかりしろ!

DSCN9949.jpg絵は、カンヴァスを巻いて筒に入れて送っているのだけど、その筒をいつも買う文房具店

今朝起きるとギャラリーからメールが入っていて
先日送った向日葵の絵が、届いたのだけど
傷がついていた、という

Kenwanが、詳細を尋ねるのに電話をして
画像を送ってくれるように頼んで

その画像を見たところ幸い修復は可能そうだ


その後、Kenwanは、
お腹が痛い」と言って
ベットに横になってしまった。

軟弱と言うか
ナイーブと言うか・・・



ポチッと応援クリック
よろしくお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


最近作のご紹介 「向日葵2」

DSCN9942.jpg25号変形 題名「向日葵2」

随分前に同じ構図で描いているのだけど
その後、この構図では描いていなかったのが

どうした風の吹き回しか
今回、久しぶりに横構図の向日葵だ

前より、るくてやかな感じ

ポチッと応援クリック
よろしくお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


母娘で交換レッスン

DSCN9929.jpg本文とは関係なく ロンドンからのお土産を頂いた ハロッズのジンジャー・クッキー

また、娘の話で恐縮だが
娘は、この秋から音楽院へも学士入学が決まっている

で、予備科の頃のようにハープのレッスンだけ受けていればいい
という訳にはいかなくなって

久しぶりに母娘でジブリを見る

DSCN9903.jpg本文とは関係なく 今朝初めて咲いた朝顔の「富士」いや〜、きれい

娘にPCで何を覗いているのかと尋ねると
スタジオ・ジブリの人気投票

何でトトロが2位なのよ〜

ウィーンのB級お菓子

DSCN9894.jpg

上の写真のビスケットは
ウィーンのスーパーマーケット
200円位で売られているお菓子だ。

夏の夜の楽しい食卓

DSCN9866.jpg

この夏は、珍しく日本からお客様が多くて
嬉しいKenwan家だ。

今日も若い方が見えて
お夕飯を家でご一緒した

ウィーンの辻音楽師

DSCN0380.jpg

写真は、2年前の5月
フォルクス庭園の薔薇が満開だった頃

確かこのピンクの薔薇は
皇后エリザベートの名前が
冠されていたはずだ。

薔薇の向こうの座像は
フランツ・グリルパルツァー

懐かしい便り

DSCN9850.jpg

昨日正体を暴かれましたマダムKenwanです。

一応世界中に向かって公開されていますので

どこでどなたがご覧になっているとも限りません。

とはいえ、まあ、ひじょーにマイナーなブログで
読者数も限られているので、さしたる影響はあるまい

と思っているのですが

ン十年も昔、私のところへピアノを習いに
通っていた生徒さんから

「先生、お久しぶりです
今日の記事は本当に面白ビックリです」

とメールを頂き

ほ〜、私の知らないところで私の知っている人が
見てくれているんだなぁ

と大変しかったのだけど

彼女の長年に亘る私のクールなイメージをぶち壊した
ようでした。

DSCN9854.jpg

また全然知らない方にもご覧いただいて

今後ご縁があってお目にかかったり

何かの事情で氏名や顔をさらした場合

ああ、あの接触魔

と思われるのだな、と。。

今現在フクザツな心境です。


多分一晩寝たら
忘れるでしょう



今日もポチっと応援クリック
よろしくどうぞ!



にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

最近のマダムKenwan


Kenwan娘です。

またもやこのブログの最多更新者がぐずっております。

しかし私にももう、ネタはない!



ので、マダムの正体を暴こうと思います。うっしっし、実は何件か極秘メールが届いているのです。
それによると……


置き土産 その2 「おおかみこどもの雨と雪」

友人が、もう一本置いていってくれたのが
こちらのDVD「おおかみこどもの雨と雪



あちらこちらに
(狼男の他にも)
現実的にどうなの?って
つっこみどころはあるのだけど

子育ては、子供を見ながら
子供の資質に合わせて

だと思う。

そして、巣立ちは、

人間として生きていっても
狼として自然の中で生きていっても

どちらでもいい

その子が幸せならば(と私は思う)

うちの娘が生まれた時
犯罪者とかテロリストでなければ
何になってもいい
何をやるか、自分で思うようにしたら良い
私が親にさんざん勧められて、絶対嫌だった教師でも
私は反対しない

と言ってたら、草葉の陰で母が糸を引いて
果たして娘は「先生になる」って言うからね

でも、娘を見ていると
それがいい、と思う。

それを目指して頑張れ、と応援している。


ポチッと応援クリック
どうぞよろしく!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


友人の置き土産 「パプリカ」

DSCN9847.jpg

友人が、せっかくウィーンがしくなったのに
「これからスウェーデンへ行くから」
と我が家にDVDの置き土産をしていってくれた。

パプリカ
ご存知の方もいらっしゃるだろうか。


ウィーンの森 散歩

DSCN9771.jpgイェーガーヴィーゼの手前で視界が開けるところで、雲がきれい!

今日から突如涼しくなったウィーンだ

いつもこんなものだから

別に驚きもしないのだけど

昨日だか一昨日だか40℃を超え
などと聞いたのに

今日は、時と場所によっては
20℃を切ったりするので
身体には厳しい

とはいえ、このところあまりにも暑かったので
エニーをへ連れて行ってなかったから

今日はやっと

夕方、コーベンツル⟶イェガーヴィーゼ⟶シィーファーリング
と歩いて来た

エジプト・コレクション 「カバ」

DSCN9636.jpgカバの小像 紀元前2千年頃 長さ20,5cm 幅7,65cm 高さ11cm 模様は手描き

昨日は、Kenwanのお勧めエジプト・コレクションを
ご紹介したけれど

今日は、私の好きな
エジプト・コレクション

カバ だ

ウィーンのエジプト・コレクション中傑出の逸品

DSCN9644.jpgギゼー・ピラミッド区 第四王朝 紀元前26世紀頃 石灰石 高さ27cm 幅17,5cm 奥行き23,1cm

先日、Kenwanとお誕生日デート
美術史美術館へ行った折り

Kenwanお勧めの
エジプト・コレクションの一点

エニーは、お暑いのがお好き!

DSCN9684.jpg

今日というか昨日の
ウィーンの最高気温は35℃だったそうな

それくらいでヘコタレていては
申し訳ないけれど

もう、じっとしていても
が出る


作曲家グルック

DSCN9615.jpg

先日、Kenwanと美術館へブランチに行った時
食べるだけでなくて
美術館の絵や彫刻なども
観て来たのだけど

その時に
もう一度確かめたいことがあった

最新作のご紹介 「向日葵1」

DSCN9664.jpgF15号 題名「向日葵1」

画商さんから
向日葵を描いて下さい!」と
リクエストがあって

描いてみた

水色と黄色のコンビネーションは
やっぱり、好きだなぁ


今日もポチッと応援クリック
どうぞよろしく!



にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


美術館でブランチ!

DSCN9441.jpg

Kenwanの誕生日だったので
美術史美術館のカフェに
日曜日のブランチを予約した

朝顔、咲いています!

DSCN9414.jpg

やっ、これ
写真に撮るのが難しいのだけれど

きれいでしょう?

先日のより、もう少し濃いめのピンク!

そうそうマゼンタと言って
差し支えないかと。。


ウィーンにもあったジョヴァンニ・ベッリーニ

DSCN9020.jpgジョヴァンニ・ベッリーニ画 「化粧をする若い婦人」木62x79cm

娘が生まれる前に
Kenwanとヴェネツィアへ行ったことがある

その時、アカデミア美術館
ジョヴァンニ・ベッリーニ
聖母子を沢山見て

大変感動したのだけど

子供の頃の夢

こんにちは!Kenwan です。
せっせと毎日このブログの記事を書いてくれているうちのマダムですが、
たまには夏休みがしたい、との事で、
今日は本当に久しぶりに私kenwanが書く事になりました。
何を書こうか色々考えましたが、
せっかくだからちょっと毛色を変えて、

最近私が見て感動した動画、

という事で・・・