2014年05月

パスポート、今日で最終回!

DSCN4243.jpg開店前、ウィーン7区シュピッテルベルグ

パスポートはなくても、無事に我が家に戻り
スーツケースを開けて、お土産を取り出したり
お茶を飲みながら、あれこれおしゃべりをし
その晩はそのまま休んだ。
スポンサーサイト

私のパスポートは?

DSCN4236.jpgウィーン7区のシュピッテルベルグで 目に鮮やかなシャクナゲ

事もあろうに、大事な大事なパスポートとボーディングカードを
乗り継ぎのミュンヘン空港で紛失してしまった私、、、

ミュンヘンの空港でウッカリしてしまった件

DSCN4493.jpgソファで寛ぐエニーと私

昨日の続きで

ほうほうの体で飛行機に乗り込んで
何とかミュンヘンに着くと

羽田からミュンヘン経由ウィーン

DSCN4484.jpg本文と関係なく、エニーの待ち遠しい顔

ウィーンへ戻ってくるフライトは、
羽田からミュンヘン経由でウィーンというものだったが
ミュンヘンの空港でウッカリしてしまった。

ただいま〜!



昨夜、2週間ぶりに我が家へ戻ってきたマダムKenwanです。

日本滞在中は、毎日2、3件ずつ用事があり
友人にも久しぶりに会ったり
ホテルでも電話はいつも通話中で
かなり忙しくしておりました。

今回十年ぶりくらいの帰国でしたが
もう少し短い間隔で帰国できるようになると
いいなぁ〜と実感した次第です。

ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

二週間

DSCN4463.jpg本文とは関係ありません。

kenwan娘です。

母も帰って来た事ですし、
とりあえずこの二週間を振り返ります。


……まあ、実際に父娘二人っきりだった時間はわりかし短かったんですけれど、

(お昼もお夕飯も朝ご飯も一緒に食べてたのは、日曜日だけじゃないかしら)

喧嘩もせず、何事もなく、良かったなと思っています。

毎日私好みのお夕飯を作ってくれてありがとうね。
これからも是非!
よし明日はビビンパだ!


うーん、でもわりかし真面目に、食べ物関係で色々学びました。

ぶどうは洗ったまま置いておくと白い蜘蛛の巣みたいなのができるんだとか。
(でもそこに気をつければ、種無しぶどうってものすごく便利だとわかりました)

カルボナーラというコンビネーションを初めて考えた人って天才だとか。


でも一番衝撃的だったのは、二回目の日曜日、自室で静かに勉強している私のところまで聞こえて来る父の笑い声と一人ボケツッコミ、かな……。

ちゃんちゃん。
ポチッと応援クリック
よろしくお願いします!



にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ



犬のはなしだけど犬のはなしじゃなくて

DSCN4210_20140525014829758.jpg写真は本文とは関係ありません。

kenwan娘です。

なんと明日には母が帰って来るというので、父娘は大掃除を敢行しております。
なにこの二週間親が留守にしていた家の子供の思考。
(私のアイデアではないですよ、念のため)

という事で、わりかしタイムロスをしてしまった……かと思いきや、

実は今朝、とあるクラス(授業??)が休講になったので、まあプラマイ0ぐらいかな……。

延期されるのか、いつに延期されるのか、が恐ろしい……。

今日はささっとドイツ語 ⇔ 日本語で面白いかもしれないポイントを探してみて、早めに終わりにしようと思います。(間違いとかあったら言ってください(><))

エニーの散歩道 その3(終)

DSCN4427.jpgケッテンブリュッケン通りを30メートルほど北上して左に折れる。
ブログのネタがないからと言って、
こんな記事で三日も保たせるのは、どうかと思うが、どうぞご容赦下さいませ。
DSCN4431.jpgこの通りはいつも静かで、人通りも少なく車も滅多に通らない。
エニーはこういう通りが好きで、マーキングを頻繁にする。

エニーの散歩道 その2

DSCN4395.jpgリンケウィーンツァイレを越えるとナッシュマルクト
さて昨日の続き。
ナッシュマルクトは、ウィーン最大の青空市場だが、実は市内を流れるウィーン運河の上に蓋をして作られたのだ。
DSCN4397.jpgいつも買い物客や観光客で大賑わい。

エニーの散歩道 その1

DSCN4372.jpg我が家の建物の一階にある花屋さん、いつも楽しませてもらっている

先週は雨がちの薄ら寒い天気だったが、一昨日から初夏らしいよく晴れた暖かい天候に変わった。
ようやくエニーが喜んで歩ける気候になったようだ。
今日はいつもエニーと歩く道を、カメラを持って散歩に出る事にした。
DSCN4375.jpg前から来る犬にちょっと心配顔のエニー

最新作のご紹介「午後の光」

DSCN4473.jpgF6号 題名「午後の光」
これが昨日ご紹介した四年前の作品と同じ構図で描きあげた最新作だ。いかがであろうか?
何故昨日の図版の作品と同じ構図で描かねばならなかったか、説明しよう。

事の起こりは昨年末の大阪での個展であった。
昨日の作品が個展の案内状の図版になっていて、お蔭で初日に売れた。
しかし、実は会期が始まる前に案内状の図版を見て、この絵が欲しいと思った方がもう一人いて、すでに売れたと聞いて非常に残念に思われたそうだ。
それならば、と言う事でこの方から同じ構図の絵の注文を受けた訳である。

個展の会期中に、そのお客様ともお会いして、同じ構図同じモチーフで描いても全く同じ作品にはなりませんが、それでもよろしいですか?と念を押して了承して下さった。

今二つの図版を並べてみると、構図が同じなのは確かにそうだけど、やはりかなり違う。
どなたもご覧になれば分かると思うが、何よりも薔薇の花が違う。
旧作は、薔薇のたおやかな色と様子が全体の雰囲気を創りあげている。
今回描き始めるにあたり、どのお店を探しても、この薔薇と同じ薔薇がなかったので、なるべく色味の近い薔薇を探し出してそれでもって描き始めた。
そして出来上がったこの新作も決して悪くないと思う、でも注文して下さったお客様はあの嫋やかな薔薇に惹かれたのではないか、と思うのだ。

そして、この新作が出来上がる少し前、いつもの露店の花屋さんに旧作のと同じような薔薇が出てきたのを私は見つけてしまった。
これはもう一枚、同じ構図で描いてみようかな〜と思っている。


ポチッと応援クリック
よろしくお願いします!



にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

4年前の作品のご紹介

DSCN8522.jpg2010年9月 F6号 題名「午後の光」

うわ~ブログのネタがない~どうしよう・・・と思っていたら有り難い事に今日作品が一点仕上がった。
「最新作のご紹介」で今日はしのげると思った。
ところが、実は今日仕上がった作品は、訳あって2010年の9月頃に描きあげた作品と同じ構図で描かなければならない絵だったのだ。
で、旧ブログの最初から調べてみると、この2010年の9月に描いた作品はまだ一度もブログに図版を掲載していない。
やった!今日旧作、あした新作でブログの記事が二日埋められる!と恥も外聞もなく私は喜んだ。
思えばマダムは偉いもので、結構愚痴は言いながらも、よくぞ毎日途切れる事なくブログを書き続けられるものだ。

それはさておき、上に掲載したのがその4年前の作品。
私の記憶が正しければ、今お付き合い頂いている画商さんに最初に納めた作品だったと思う。
自分で言うのもなんだけど、中々良い出来だと思うし画商さんにも気に入ってもらえた作品だ。


ポチッと応援クリック
よろしくお願いします!



にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

続・未知の世界

kenwan娘です。

さーてと、昨日の答えですが……。

ウィーン大学の法学部(の分校、っていうのかな?)です。

建物の中は、まあ普通な感じでしたけれど、
やっぱり中に生息していた人たちはちょっと雰囲気が違うかな、とは思いましたね。

なんだろう……町の中を歩いていてもあんまり出会わない感じ?
レアな存在、じゃないけれど。

それで、コスメとか服装に気を遣ってそうだな、っていう女性と、
あ、モテそうだな、っていう男性が多かったです。

特に男性は、とりあえず背が高くて腰と足が細かった!!!

もはや漫画の世界!!!

……うん。
(この前、「ブログ読んだよ、もっと真面目に書いた方がいいんじゃない」って言われました。
そうだなって思いました。)


設備的に羨ましかったのがこれ。
WP_20140510_035.jpg
(土曜日なので閉まっていて、ガラス越しにしか見えませんでしたが……)

図書館の一番上に、こんな場所があるんです!かっこいい!
WP_20140510_036.jpg

未知の世界

kenwan娘です。

えーっと、この前はどこまで書きましたっけ?
もう一週間経ったからわすれちゃったな……。

とりあえず、未知の地への旅を決意したんでした……。

それがこれです。
WP_20140510_027.jpg

この赤い家じゃないですよ。
だけど、あんまり大きくて、上手く写真が撮れなかったんです……。

WP_20140510_028.jpg

入り口はここですね。
WP_20140510_029.jpg

でも一番上手く撮れてるのは……

最近の筆事情

DSCN4346.jpg
今日はブログのネタが何もないので私が最近使っている筆について書く事にしよう。

私は、以前は、コリンスキーと言うシベリア原産の鼬(イタチ)のシッポ柔らかくしなやかなの毛で作った筆と固い豚毛の筆を使って油絵を描いていた。
特に、コリンスキーの筆は高校生の時に美術部の顧問の先生に影響されて使い始めて、もう40年近く使い続けてきたけど、最近はすっかりナイロン筆になってしまった。

暗い話

DSCN4344.jpg

今回は、このブログのいつものトーンとは違う、少々暗い話を書こうと思う。
とは言っても、私達家族に災難が降り掛かった訳ではないので、その点ではどうぞご安心を。
しかし、それでも長くて嫌な事は読みたくないと言う人は、どうぞ今回はスルーして下さい。

続々、とある一日。

一昨日、昨日に引き続きkenwan娘です。

さてと、昨日は図書館の勉強室の話しかしませんでしたが、
本来大学ってそういうものじゃないですよね……?
(因に写真は未だに土曜のものを使い回ししてます)

ということで、とりあえず講義室をパシャリ。
WP_20140510_017.jpg
結構大きい方です。

うーん、となると小さいのはどんな感じになるのかな……?

続、とある一日。

昨日に引き続き、kenwan娘です。

さて、大学生が講義のない時に大学に来たら、とりあえず図書館に行きます。(多分)

本を読みたいとかそう言う事ではなくて、家よりも集中できるからです。
(家だとPCにどっぷり浸かってしまうとか言えない)

そう言う所は図書館さんの方もちゃ〜んとわかっていて、勉強室(?)的なものを提供してくれている訳です。

因に私はここで本を借りた事はただの一度も有りません。


それで、ここは洋服、バッグなどを預けなくてはいけないんですね。
預けるというか、鍵を貰って、ロッカーに入れて、必要なものだけ持って、勉強室へゴー!な訳です。
(その鍵をゲットする為には学生証がいります。)
カラフル
もっかい貼付けておこう。ロッカーである。

だけどこれが凄くめんどくさい。
私はいろ〜んなものを持ち歩いているので、落とすのも怖いし、大体が、こんな状態になってるので
空白ページ
「必要なものだけ持って」っていうのが難しいんです。
(整理整頓ができないだけ)
でもここ、割といつでも開いてるし、
雰囲気も悪くないし、
しかも交通の便が凄くいいし、

少々の不都合はしょうがない……のかっ?!

とある一日。

kenwan娘です。

これから二週間、父娘でブログの更新をするという事で、昨日は父のターンでした。
今日は私みたいです。おーい、マダムkenwan見てる〜?

と言う事で、とある(土曜日の)ウィーンの大学生の生活に密着してみました。
(一日携帯のカメラ機能をオンにしていただけ)

カラフル
そこには、とってもカラフルな世界が待っていたっ!!

続きはCMの後でッ!
(言ってみたかっただけ)

いい日旅立ち

WP_20140511_001.jpg娘が撮った空港内を行くマダムと私、左手にはエニーのリード。

昨日までの予告通り、マダムkenwan 事、うちの奥さんは、今日のお昼、ウィーン国際空港から日本に向けて飛び立って行った。
当然の如く私、娘それにエニーも一緒にお見送りに行く。

お知らせ

DSCN4231.jpg
ウィーン7区ブルグ通りから自然史博物館の裏て 市電は49番

5月11日は、母の日だが
私は一人で日本へ飛ぶ。

2週間ほどで戻って来る予定である。
その間、ブログはKenwanと娘で
更新してもらうので
お楽しみに!

5月14日(水)〜19日(月)
日本橋三越逸品会



がある。

Kenwanの作品も数点
出品される予定で
私も覗いて来ようと思っている。

皆様も、ご都合が宜しければ
是非、ご高覧下さい。

ポチット応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

お約束のホイップクリーム

DSCN4324.jpg
ザッハー・トルテ

この場合、ホイップクリームにお砂糖は入れない、のではないか
と思うのだけど

Kenwanが、少し入れると(200ccの生クリームに角砂糖一個分くらい)
泡立ちが良い!
と言って、絶対入れたがる。

ホントにそ〜お〜?

今日は、撮影用にモティーフに使っている
白のアウガルテンのお皿にしてみた。

ホイップクリームの白と微妙に違う。

ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

頂き物

DSCN4268.jpg

今日は、夕方、ちょっとお客様が見えて
思いがけず、ザッハーのオリジナル・ザッハー・トルテ
頂いてしまった。

オシャレな街角

DSCN4226.jpg

どうも出発前でパタパタと
気忙しい日を送っている。

ウィーンは、ちょっと寒くなっているけれど
東京も、不安定な天候のように聞いた。




ミニ更新

DSCN4209.jpg
ウィーン7区シュピッテルベルグ

上の写真は、よくクリスマス市の写真を載せる
7区のシュピッテルベルグだ。

季節が変わると
趣もちょっと違う。

実は、日曜日に私だけ一時帰国するので
少々パタパタしている。

今日は、この辺で、、、

ポチッと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

最新作のご紹介 「空を飛ぶ夢」

DSCN4202.jpg
P12号 題名「空を飛ぶ夢」

ひと頃、Kenwanと夢日記まで付けて
お互いの夢の話をよくした。

は、そんな風に話したり
書き付けたりすると
よく覚えているものだ。

また、そうやってこちらで夢を大事にすると
色々教えてくれたりもする。

確かウィーンへ来る前は

ったり、ったり
すごい夢を見ていた。

生活をこちらへ移すのは
やはりすごくエネルギーのいる事だった
のだろうな。

ポチッと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

ウィーンのB級お菓子 「MIKADO」

DSCN4195.jpg

上の写真のお菓子は
「MIKADO」という名前だが

これは、日本の皆さんは
ご存知でしょう!

ウィーン・ヨーゼフシュタット界隈

DSCN4166.jpgウィーン8区は、ヨーゼフシュタットとも呼ばれる

昨日、Kenwanとエニーと一緒に
酒井」へ行く途中

スノッブオシャレと言われる
ウィーン8区界隈の写真を
撮ったのでどうぞご覧下さい。

日本料理店「酒井」

DSCN4181.jpg
ウィーン8区にある日本料理店「酒井」

玄関マットだのトイレの掃除用ブラシだの
便座だのシャワーのノズル等、

色々古びてきたので

こういう物は、古びて味が出るというものでもないので

新しいのに買い替えようと

午前中からKenwanと買い物出かけた。
(勿論、エニーも一緒)

旬のもの

DSCN4154.jpg

ここのところ、アスパラガスをよく食す。