2015年05月

ご近所探訪

DSCN9743.jpg

散歩をしていて

目に付いた。
スポンサーサイト

美味しいは幸せ

DSCN0193.jpgニーニョのお店のプロシュート(生ハム)とメロン


食べ物ネタが続く(笑)


ヴェネツィア土産

DSCN0187.jpg

ヴェネツィアへ行っていた友人から

お土産を頂いた。

ヨッ、太っ腹!

DSCN0064.jpg本文と関係なく ウィーンの森、ぶどう畑

しばらく前に娘が友人から

来シーズン、オペラの予約公演(若者割引あり)に申し込まないか、と

誘われた。

美術館でお茶

DSCN9729.jpgウィーン美術史美術館 入ると目の前に大きな階段だ

帰宅する前に美術史美術館

寄って行くことにした。

王宮から美術史美術館へ

DSCN9706_2015052602145091a.jpg

噴水の向こうに見えるのは
ミヒャエル広場だ。

向かって右側へ行けば
ウィーンで一番高級なあたりコールマルクト

左側は、王宮

聖霊降臨祭

DSCN0125.jpgカニジウス教会 ミサが始まる前の祭壇

聖霊降臨(ペンテコステ)とは、
イエスが、復活し昇天したのち

信徒が集まって祈っているところへ
天から炎のような舌が一人一人の上へ降り

その人たちが、それぞれ外国語を語り出した、と
いう出来事のことだ。

スペイン乗馬学校

DSCN9696.jpgスペイン乗馬学校中庭 ガイドツアーもある

アルベルティーナからアウグスティナー教会
の横を通って

それは、アウグスティナー通りだが

ミヒャエル広場へ抜ける間に

スペイン乗馬学校がある。

森歩き(帰り道)

DSCN0002.jpg

ウィーンの森を散歩して
ホイリゲに寄り

りんごパイと葡萄ジュースのおやつで
一休みして

さて、そろそろ帰ることにした。

楽友協会でブルックナーを聴く

DSCN0100.jpg本文と関係なく セントポーリア三色

昨日今日と二晩続けて

クリスティアン•ティーレマン指揮

シュターツカペレ•ドレスデン(ドレスデン歌劇場管弦楽団)

ブルックナー9番4番楽友協会大ホールへ聴きに出かけた。

森歩き (ホイリゲ編)

DSCN9952.jpg

さて、森歩きの続き

カーレンベルグからトコトコと下り
ヌスベルグのあたりで

ホイリゲへ入ろうとして

最新作のご紹介 「花瓶の薔薇」

F6号「花瓶の薔薇」F6号 題名「花瓶の薔薇」

昨日の続きで

ウィーンの森のホイリゲの写真と
記事にしよう、と思っていたのだけど

一回あけて
先に絵のご紹介。

この花瓶敷きは、いつぞや近所の教会のバザーで
仕入れてきたものなり。

これ洗って糊をして
ピンで留めてアイロンをかけるという

一回やったら、次はなかなかやる気にならない
面倒なお仕事が付いてきた。

まあ、思い出したら
ゆっくりやってみよう。


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

森歩き 3

DSCN9894_20150519034908e99.jpg

最初にちょっと個展のご案内

本日5月19日(火)より25日(月)まで

札幌三越本館9階Aギャラリーにて

三浦賢一油彩画展が開催されます。

お近くにお住いの方は、この機会に是非
生でKenwanの作品をご覧ください。

この度は、作家は帰国していません。
悪しからず、ご了承ください。



さて、ここから
昨日の続きをどうぞ!

森歩き 2

DSCN9859.jpg

昨日の続きである。

ウィーンの森では
マウンテンバイクを楽しむ人たちにも
よく出会う。

森歩き

DSCN9805.jpg

コーベンツルから森を歩いてくると
ぽっかりと空き地に出る。

ここは、クロイツアイヒェ(樫の十字架)というところで
写真には写っていないが、確かに十字架が向かって右側にある。

最新作のご紹介 「朝のエチュード」

F12号「朝のエチュード」F12号 題名「朝のエチュード」

以前ちょっと仕事をしていた頃は
朝、出勤する前に歌の練習をしてしまうと
気分が良かった。

楽器の方は、練習時間が長いので
午前中から、いずれにせよ、せっせとさらうんだろうなぁ。


Kenwanの個展(札幌三越)は、5月19日から
ご高覧いただけましたら幸いです。

ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

ショーウィンドーを覗く

DSCN9597.jpgガラスにカメラや構えている手が写っていて、済みません

モーツァルトもいれば
シュテファン大聖堂もあって

これって、ブローチになっているのだろうか?

岩盤

DSCN9603.jpg本文と関係なく、ウィーン1区 フランチスカナー教会

お昼ご飯に一旦戻ってきた娘が

ハープのレッスンにまた出かけて行った。

ある夕方

DSCN9589.jpgウィーンの銀座通り、ケルントナー通り

と思い立って

夕方、娘の通う音楽院へ若い人たちのコンサートへ行った。


アイス!

DSCN9521.jpg

慌てて「個展のご案内」とか
挟んでみたけれど

いや〜、すっかり食べ物ブログになっている。

食べたかったのよ〜

DSCN9565.jpgこれ、な〜んだ?

土曜日にBIOのスーパー(家から徒歩10分)へ
買い物へ行くと

オレンジ風味のオリジナル•ビスコッティが目に付いた。

個展のご案内 (札幌三越)

DSCN4202_201505110252010a9.jpgF12号 題名「空を飛ぶ夢」

三浦賢一油彩画展

会期 2015年5月19日(火)〜 25日(月)

会場 札幌三越本館9階Aギャラリー


札幌での個展は、今回で4回目になる。
お近くにお住いの方がいらしたら、どうぞ、お出かけください。
ご高覧いただけましたら幸いです。

今回は、作家本人は帰国しません。
悪しからず、ご了承ください。



ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

食器

DSCN9529.jpg

朝食のミューズリー(シリアル)用の器を新調した。

(ここしばらく、ちょこっと欠けた器を使っていたのだ)



お茶の時間

DSCN9554.jpgおお〜、迫力!

これは、友人が注文したものです。

(私ではアリマセン)

ワッフルの上に各種フルーツが乗っていて

最後にドンとばばばあちゃんの泥団子のような

大きいアイスを特注で乗せてもらっていた。

花やぐ花や

DSCN9516.jpg紫陽花の原産国は日本だ

紫陽花の鉢が、ずらっと並んでいる。

紫陽花は、土が酸性だと
アルカリ性だとっぽくなるそうで

ヨーロッパでは、主にピンクっぽい物が
多いと思うのだけど

こちらのお花屋さん
珍しい青っぽい紫陽花を集めたのかしら?

甘党です

DSCN9159.jpg一口サイズで綺麗な和紙にくるまっている

しばらく前に頂いてしまった物だけど
これも4月に行った娘の日本旅行のお土産だ。

名古屋で、私の友人のお母様が
Kenwan娘に持たせてくれたのだ。

イヤでもしなければならないコト

DSCN8639.jpg

コレ、何だか分かるだろうか?

お昼寝中のエニーの前足だ。

個展のご案内 (札幌三越)

DSCN6048.jpgF8号 題名「純真」

三浦賢一油彩画展

会期 2015年5月19日(火)〜 25日(月)

会場 札幌三越本館9階Aギャラリー


札幌での個展は、今回で4回目になる。
お近くにお住いの方がいらしたら、どうぞ、お出かけください。
ご高覧いただけましたら幸いです。

今回は、作家本人は帰国しません。
悪しからず、ご了承ください。



ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


ウィーンで日本文化の紹介

DSCN9478.jpg美術史美術館脇のマロニエ並木

友人に誘われて

毎年恒例のホーフブルグで催される「日本の祭り」へ

行ってきた。

夜の散歩、Kenwanの作法

DSCN9474.jpg地下鉄4番ケッテンブリュッケンガッセ駅

Kenwanは、夜、散歩に出るのが日課になっている。

昔ほど、その範囲は広くなくなったようだけど

小一時間歩き回ってくる。