古式ゆかしいカフェ


DSCN4210_20160205075424ae8.jpg


ウィーン1区にある

カフェ・フラウエンフーバー(Cafe Frauenhuber)


DSCN4216.jpg


いかにもクラシックなウィーンのカフェだ。

1枚目の写真にも2枚目の写真にも写っているが

テーブルの横にコートスタンドが立っている。

個人のお宅でもカフェでも室内に入ったら、まずコートを脱ぐのが

こちらの流儀だが、まさか、こういうところにお財布とか携帯電話とか

ポケットに入れたまま掛けないように。


DSCN4212.jpg


角の予約席

壁の水彩画も古そうだ。

カフェやレストランのチップは、合計の10〜15%

と言われるけれど、多分、人それぞれ。

私は、コーヒー一杯で長居しちゃったなぁ〜、とか

思えば多めにしたり

場合によっては、端数を切り上げたキリのいい数字で

5%くらいのときもある。


DSCN4219.jpg


トイレへ降りる階段

奥行きもあって、なかなか洒落たカフェだけど

これまでに2、3回しか入ったことがなかった。

また、行けるといいな。


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!



にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


スポンサーサイト