親切なメーカー


DSCN5585_201605120514159e0.jpg市電が走っているところは、ケルントナーリング


先月、お気に入りのコートを

ロウソクの火で焦がして、穴を開けてしまった。


かなりショックで、メーカー(ジャック・ヴォルフスキン)のお店へ

持って行って、共布が手に入らないか、聞いてみると

ここにはないので、ドイツへ送ってあちらで修理してくれる、とのこと

5週間ほどかかる、という話だったが

今日、受け取りに行ってきた。

綺麗に直してもらって、最初のお約束通り無料だ。

とても親切で、何だか申し訳ない。


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ


スポンサーサイト