有翼の獅子


DSCN5901.jpgドイツ語では、Markuslöwe(マルクス・レーヴェ マルコのライオン)マルコ(伊語)がマルクスに!


昨日も載せた写真だが、

もう少しアップにして、どう?

このお顔!

これは、聖マルコの象徴、有翼の獅子

旧南駅時代からあったものだそうで、新しくなった中央駅にも設置された。

なんで、これがここウィーンにあるのか、、、ちょっとわからないのだけど

有翼の獅子」と言えば、ヴェネツィアの守護聖人サン・マルコ(ヴェネツィアのサン・マルコ大聖堂はつとに有名)

となるわけで、南駅からは、南下路線が出ていたからかしらねぇ、とか。。。説得力の薄いことしか思いつかない。

私たちも昔、ヴェネツィアまで夜行寝台で行ったことがあったけれど

出発駅は、もちろん南駅だった。


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト