偏食性記憶力

DSCN6438_201606210839103a5.jpg赤枠内Turkish Delight ターキッシュ・デライト(トルコの悦び)


今日もKenwanとトルコのお菓子とコーヒーで
おやつをいただいていた折、

Kenwanが、
箱にターキッシュ・デライトとあるのを見つけ

この人、殊食べ物に関しては、妙に記憶力を誇るところがあり

以前見た映画で、
男の子が禁断のお菓子を雪の女王みたいな人から
もらって食べちゃう場面があって

その禁断のお菓子の名前がターキッシュ・デライトだった

って言うんだよね。

はぁ、、、

その話から、その映画は多分「ナルニア国物語」だろう、と見当がついて

でも、DVDは持っていないから、近所の映画館で一回見た時の記憶だろうに
何年も前の、しかもドイツ語字幕の英語版で
よくもまあ、覚えているもんだわ、と感心しながら

Kenwan娘の本棚にある岩波少年文庫の「ナルニア国物語」を
早速、調べてみると、何と邦訳では「プリン」になっている。

あれれ、と思ってPCで検索したら

トルコ語でロクムというお菓子だということや

やっぱり「ナルニア国物語」に出てきたお菓子で
邦訳では、あまりにも日本の子供には馴染みがないので
あえて「プリン」とした、ということまで書いてあった。

なんか、もしかしたら、知らなかったのは私達だけかしらん。


鏡の向こうとかタンスの奥とか違う世界に繋がっていたらって
現実逃避したい時代だったのでしょうかね




やっぱり原書で読みたい方、CDで聞きながらだと一層良いかも




ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト