オーブン 1


DSCN7619.jpg本文と関係なく、 リング通り ゲーテ坐像とビム(トラム)


オーブンが壊れて、その件で「詐欺に遭った気分」になって
ヘソを曲げてしまったので放り出してから
ナントかれこれ3年半もの月日が流れてしまった。


その間、オーブンは、最高温度でしか使えず
グラタンとかラザーニャとかは作っていたのだけど
ケーキの類は一切作れず、クリスマスのシュトッレンも作らず
暮らしていたのだが、

とうとう、また思い直して
そろそろオーブンを新調しよう、ということになり

先日、電気屋さんに見に行って
決めてきた。

オーブンを取り外したり、取り付けたりするには
それ専門の業者に頼まなくてはならず

古いオーブンを持っていってもらったり

それもこれも、便利なKenwan娘が、あちこち電話をして
安くて感じの良い方を見つけてくれて

その方に見に来てもらい、見積もりも出してもらい

さあ、それでは、電気屋さんにお届け日の予約をしようと
思っていたら

ふと、見積もりを見ると
今では違法となったガス栓を工事をしないとならない、とあり

このアパートには、15、6年前に全面改装したところに入居したのだが、
その頃と今では法律が変わって、そういうことになったらしい。

となると、その工事費は、当然管理会社が持つべきよね?

(ここは賃貸アパート)

と、細かい私は思い

(筋の通らないお金は出したくないのだけど、まあ、ケチなんだわ、笑)

これについて、管理会社へ問い合わせると

意外な返事が返ってきた。


<長くなったので続く>


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト