思い出


DSCN7635.jpg


プラハが続いたので
今日は、ウィーンの写真だ。


旧市街を歩いていて

ふと覗いたアンティークのお店のショーウィンドー

エリザベート皇妃(シシィ)の写真に目が留まった。

しかし、その上の銀の狛犬みたいなのは、

どこから来たのだろう。。。


DSCN7637_20161005035055e82.jpg


これもどうしても目が行ってしまう。

グレイハウンド

エニー(イタリアン・グレイハウンド)のご親戚だ。


この間、やはりサイトハウンド(視覚型狩猟犬、所謂エニーと同じような極細犬たちのグループを指す)を

飼っている友人と話したのだけど

彼ら(サイトハウンド)は、普通の犬(他の犬種)に比べると

それは、気配を感じさせないほど、極めて静かで

わっさわっさしていない。

そして、驚くほど臭いがない。


というところで意見が一致した。


そうなの、フレンドリーなゴールデン・レトリバーとかは、

ニコニコしながらユッサユッサ寄ってくる

のに対して、

友人のサルーキーは、絶対に媚びない

それは、会った瞬間に分かった。

誇り高い犬だった。

でも、エニーがパグにしつこく追いかけられた時には、

この前吠えたのは、一体いつだったかしらってほど

吠えないその犬(サルーキー)が

ワンと一声吠えて一蹴してくれたっけ。


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト