Kenwan娘、マーラーに挑む!


DSCN8750.jpg本文と関係なく、シュテファン大聖堂北塔側 フィアカー溜まり


昨晩、Kenwan娘が、
ウィーン楽友協会ゴールデンザール(黄金ホール)で
ハープを弾いた

と言ってもソロではなくて、

オーケストラでのお話だ。

日本から来たアマチュア・オーケストラの助っ人(トラ)で

マーラーの「巨人」のハープのパートを受け持ったのだ。

なんだかんだ言っても、あそこの舞台で演奏できることは

そうそうないだろうから、娘よ、よかったね!

ハープを習い始めて9年半、最初はたどたどしくポロンポロン弾いていたのに
感慨深い。。親バカな記事で失礼いたしました。



ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト