真冬のウィーンとシューベルト





シューベルト作曲 「さすらい人ファンタジー

ピアノ : アルフレード・ブレンデル

今年の1月31日は、
シューベルトの生誕220年のお誕生日だった。

真冬の日に相応しく細かい雪が
ヒューヒューと降りしきっている(ウィーン時間31日夜更け)

このところ誠にウィーンらしい冬の日々で
日中でも零下のアイス・ターク(氷の日)が続いている。

今日のように雪も降れば
それは、もう、朝から暗く
日は明けたんだかどうか分からないうちに
暮れてしまう有様である。

悪い風邪も流行っているようで
皆様もくれぐれもご自愛ください。


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト