コンサート雑感


DSCN1749.jpgウィーン楽友協会 開演前(19時過ぎ)


ライプツィッヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団

指揮は、アンドリス・ネルソンス


DSCN1757.jpg休憩時間 立ち見席から


曲目は、

シューベルトの「未完成」とブルックナーの4番「ロマンティック」

ということで、ちょっと忙しい1日だったのだけど

聴きたかったので出かけた


DSCN1755.jpg立ち見席の天井 扇風機が回っている


今回は、立ち見である

だけど、ムジークフェラインは、近頃

どの席を買っても祟られているようで、、、

臭い人、鼻息の荒い人、

そして、今回の4人家族(ツーリスト)

お父さんは、ずっと汗を拭きながら欠伸が止まらない(声が出る)

下の男の子は、「立ち見」で座って寝る

上の男の子は、足がだるいのか、立ちながらしきりに膝を折るので

その拍子に一度後ろに立っている私のバッグを蹴り上げた

(蹴っちゃった後もこの動作は終演まで続いた)

お母さんも、下の子が寝崩れるので、終いには自分も座ったり

もうね、目の前でずっとこういう有様が繰り広げられるので

やっぱり落ち着いて聴いていられなかった


DSCN1764.jpg終演後


以前ほど、腹も立たないし、こういう状況でも

なるべく平気に図太く聴いていられるように

と思うのだけど、、、


だけど、あれでコンサートに来なくてもいい

とは思う


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ


人気ブログランキング
スポンサーサイト