最近作のご紹介 「明け方の夢」


P12号「明け方の夢」P12号 題名「明け方の夢」


前にも書いたことがあるかもしれないが

Kenwanは、自分でキャンバスを作る。

真っ白で真っ平らなスベスベした表面の
キャンバスで

そこへ、硬い鉛筆で下描きをする。

大体、非常に細かい。

私などは、先日も(未だにそうなのだが)
見ると、うわぁ〜って叫んで逃げ出したくなる。

毎日一緒に暮らしているのだが
住んでいる世界が違うなぁ、と思うのだ。

ああいうことに情熱は持てない。

で、せっかく描いた、その細か〜い下描きを
卵の黄身で溶いた絵の具(テンペラ)で潰してしまうのだ!

潰すって、その、何度も上からその絵の具を重ねて塗るのだが。。

何やってんだろう

まあ、見えなくなるわけじゃない、そうだ。

それから、多分、漸く油絵の具の登場になる。

職人的なお仕事だと思う。


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ


人気ブログランキング








スポンサーサイト