すわっテロか、と思った瞬間


DSCN2499.jpgプラハのイエズス会教会内部


プラハの写真がまだあるので
載せたい。


DSCN2314.jpg


これは、前にも載せたけれど(イエズス会教会)
外側は、こんな感じなのだ。


DSCN2504.jpg同じくイエズス会教会 祭壇


プラハには、去年まで16年間ウィーンへ隔月に
通って日本語のミサを執り行ってくださっていた
神父様がいらして

この方は、日本に50年も住んでいた方で
上智大学で長く教えていらした。

日本語がペラペラである。


DSCN2502.jpg同じ教会でキリスト像


神父様は、御年89歳、
こちらの教会で毎日曜日11時からのラテン語のミサの司式をなさっている。
私もそのミサに与ったのだが、

ミサの最中に、あれは一体何だったのだろう。

突然、男が大声で喚きだした。

私は、咄嗟にテロか、と思い
ギョっとしたが、

ただ文句をつけたいだけだったようで
がなりながら、程なく出て行った。

神父様は、動じることなく、一瞬たりとも途切れることなく
ミサをそのまま続けられた。

ミサの後、香部屋(神父様方の楽屋みたいなところ)をお訪ねした折り
私が「びっくりしました」と言うと

「あんなことは初めてだった」と仰ったけれど
だからって、特にどうということもなさそうで

飄々として
肝の座った方である。


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ


人気ブログランキング
スポンサーサイト