秋、黄金色のシェーンブルン

DSCN0975.jpg

あんまりいいお天気で
この時を逃したら
もう、次はいつ巡ってくるか
分からないので

昨日、一人でシェーンブルンへ行って来た。

あそこは、犬は入れないので
エニーも連れて行けない。

でも、リスがそこここで
冬に備えてだろうか
カサコソと忙しく
駆け回っているので

これは、犬が入れないと納得。

写真をご覧下さい。
DSCN0984.jpg平日だったけれど、考える事は皆同じ、沢山の人達が秋を満喫していた。こういうアーチのような並木道が、あちらにもこちらにも続いている。

DSCN0970.jpg行きは、地下鉄4番のヒーツィング駅で降りて動物園側の入り口から入った。その入口にほど近い辺りの庭園

DSCN0986.jpg誰も座っていないベンチは寂しいけれど、この枯れ葉の絨毯が素敵でしょう?

DSCN0988.jpg秋色のトンネル

DSCN0993.jpg青い空に映える

DSCN0995.jpg正面の写真がなくて(途中で電池残量がなくなった)、横顔のシューンブルン宮殿

DSCN0998.jpgここは、いつでも観光の方がいる

DSCN0999.jpgお庭の手入れは、そりゃ、大変そう。庭師の方々が、そこら中で働いていた。でも、大事な観光資源であり文化遺産だ

DSCN1002.jpgトンネルの多いところだ

ポチっと応援クリック
どうぞよろしくお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


人気ブログランキングへ





スポンサーサイト