FC2ブログ

カラヴァッジョ!


DSCN7116.jpg
カラヴァッジョ画 「ダヴィデとゴリアテの首」 ウィーン美術史美術館蔵


Kenwanは、昔からフラ・アンジェリコや
カラヴァッジョなどイタリアルネッサンスの絵画が
大好きでその影響で私も
この絵をずっと贔屓にしてきた。

題材は、旧約聖書の「サムエル記」

ペリシテの巨人兵ゴリアテをイスラエルの羊飼い少年ダヴィデが倒すお話で

ダヴィデが投石器で投げた石が、ゴリアテの額に命中し
昏倒したところを近づいて、ゴリアテの剣で首を取ったのだった。

ところで、この絵、

今日また、しみじみ眺めてきたのだけど

この美少年の肌、カラヴァッジョは、好きだったんだろうなぁ、

本当に念入りに描かれている。

胸のあたりの青味がかっている様子とか

ゾクっときますね。

そして、ゴリアテの歯のハイライト

このリアリティ!

うまいなぁ。


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!





にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

スポンサーサイト