やっと咲いた朝顔 (ヘブンリーブルー)

DSCN1153.jpg

夏に緑のカーテンを夢見ながら
日本から送って頂いた
朝顔の種をまいたのだけど

どうも思惑通りに事は運ばず

緑は、カーテンほどにはならなかった。

それでも、窓辺は何となくいい雰囲気になって
それなりに満足。
DSCN1158.jpgこれもまだ咲いてくれている<暁>

種は、色々取り混ぜて送って下さったのだが
中で一番元気よく最初に芽を出し
緑も勢い良く伸びた
元々西洋種のヘブンリーブルー
DSCN1163.jpg種が取れそう!

当然、最初に花を咲かせるだろうと
期待に胸を膨らませていたら

これが、いつまで経っても咲かない。

葉っぱは、立派で青々としているが
花は咲かない

DSCN1162.jpgこれは、暁の種

う〜ん、観葉植物か

と諦め始めた頃
漸く、今頃(ちょっと、もう11月ですよ!)
咲き出した

DSCN1138.jpgヘブンリーブルーって天上の青? 天国的な青? いずれにせよ、待った甲斐があった、きれいなブルー

朝顔は、ウィーンじゃ晩秋の花だったのか

割と遅くまで咲くらしいのだけど
こんな風だとは思わなかった。

DSCN1147.jpg葉っぱは、もうすっかり枯れて来ている

DSCN1148.jpgまん丸にならないのは、何故だ?とKenwanは言うけれど、丸くても四角でも咲いたんだからいいじゃない〜

DSCN1166.jpgちょっと紅が付いているのもある

DSCN1170.jpgもう、涼しいのだけれど健気だわ


ポチっと応援クリック
どうぞよろしくお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ






スポンサーサイト