FC2ブログ

ふんわりシュトッレンの決め手


DSCN9779_20181209052138fea.jpg


一昨日の記事に
シュトッレンの作り方
リンクしたが、

よく見ると、それは2006年の記事で
随分と年月が経っていて

読み返して見ると
多少改良した部分もあるので

今日は、それを記したい。

昔は、タネをまとめて2時間発酵させて
それで形を作って、すぐに焼いていたが

今は、形を作ってから、それから30分ほどおいて
二次発酵させてから焼いている。

この方が、ふんわりする。

それともう一つ、マジパンを生地に練りこんでいたのだが
これは好みの問題だけれど
今は、棒状のまま入れている。

マジパンを練り込むと、ちょっとネチっとした
感触になる、と思う。

色々お試しください。



ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!



にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ


人気ブログランキング
スポンサーサイト