FC2ブログ

りんご詰めロースト・チキン


DSCN0103_20181227092455607.jpg


毎年クリスマス・イヴのディナーは
ロースト・チキンと決まっている我が家だが、

今年は、友人に教えてもらった
りんご詰めロースト・チキンにしてみた。


Kenwanにも好評で何かの機会にリピートしたい。

レシピを載せておくので
どうぞお試しください。

まず、丸焼き用のトリを用意してお腹の中に塩胡椒、おろしたニンニクもすり込む。
りんごは、皮ごと(芯はとって)一口大に切って中に入れて閉じる(今回オーリブも詰めたが、これもイケる)。
全体に塩胡椒をしてレモン汁をふりかけ、少量の水を張った容器にトリを寝かせる。
お好みでローズマリーなどプロヴァンスのハーブもふる。
180度くらいのオーブンで焼く(時々煮汁をかける)。
9割がた焼けたら、シャンピニオンを入れる。
最後は、200〜250度に温度を上げて、皮をカリッと仕上げる。

チキンからでた煮汁を鍋にとり、もどしたシュタインピルツを細かく切ったもの、
1カップ弱の白ワイン、生クリーム、スープの素も少し入れて煮詰める。
(うちではスープの元は使わなかったけれど大丈夫だった)

友人曰く、
チキンを焼くついでに、じゃがいも、パプリカ、ネギなど適当な野菜もに一緒に焼いてみてください。
そうそう、トマトも。ごはんやパスタにも合うし、簡単料理で豪華に見える。



ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!



にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ


人気ブログランキング

スポンサーサイト