二つの個展

IMG_0966.jpg

作家本人の来場は本日(22日)までです。悪しからず、ご了承下さい。

三浦賢一洋画展

日本橋三越本館6階美術サロン
会期:2013年12月18日(水)〜24日(火)


皆様のお越しを心より
お待ちしております。


Kenwanが、ウィーンを発つ直前に
気がついたのだけど

今回の日本橋三越本店では
Kenwanは、6階の美術サロンという会場で
個展をさせて頂いている。

6階には、他にも特選画廊というところがあって
こちらは、文化勲章授章者とか人間国宝の作家
そして、それらに準ずる作家の個展が開催されるらしい。

で、イベントカレンダーを見てみると
何とちょうど同じ会期に
特選画廊では、栗原一郎先生の個展があるではないか!

実は私、大昔、週の半分をピアノの先生、半分を画廊でアルバイトをしていて
その頃、栗原先生に何度もお会いしているのだ。

一番最初にお目にかかった折り、
先生を含む三人展だったかな?
その前で、
先生は私に
ねぇーちゃん、オレ絵ェ描いたからよォ、オレッちの絵ェ見といてくれや
と言われた。

そんな経緯もあるので
Kenwanに栗原先生は、武蔵野美大で
あなたの先輩にもなる方だし
あなたは、うんと若輩なのだから

会場へ行ったら、すぐに栗原先生へ
挨拶に行くよう、勧めておいた。

Kenwanが、ウィーンから持参の板チョコ一枚を
手土産にご挨拶に伺うと先生は、
「あ、オレ、チョコレート好きなの」と
喜んでくれたそうだ。

で、電話の向こうでKenwanの

「栗原先生、Mちゃん(私)のこと覚えてないって!」

と、ザマミロ的にウレシ気な声が聞こえた。


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト