エニー、抜糸しました!

DSCN2519.jpgウィーン大学獣医学部キャンパス


今日は、昨日書いたように
エニーが、避妊手術をして貰った
ウィーン大学の獣医科診療所へ
抜糸のために行ってきた。

要注意<続き>に抜糸後の写真有り!
手術日同様Kenwanと私で付き添って
行ってきたのだが

行く道すがら

抜糸ってどうやるのかしらね〜?

エニー、じっとしてないわよね

また麻酔かけるなんてことないでしょうし、、、

と言い合ったのだが


手術の日、私からエニーを受け取った
オジサンが今日もいて

この方、流石に動物の扱いにヒジョーに
慣れていらっしゃって

手術日も初対面のエニーが
大人しく抱っこされて、ガラス戸の向こうへ
連れて行かれたし

今日も診察台の上に
仰向けにされて
オジサンが、前足を抱きかかえるように
ヒシと抑え

後ろ足は、学生がグイと持ち

そのままの姿勢で
プチン、プチン、プチン
若いドクターが糸を切ってくれた。



注意!




ジャーーーン
DSCN2627.jpg皮下出血が痛々しいが、これは普通で問題ないそうだ


大変きれいです、と
手術跡を感心して眺め

食欲や便の具合など尋ねられ

すべて問題なく

この若いドクターと
プロフェッショナルなオジサンに
どうも有り難うございます!
と握手をして

これからもエニーと一緒に
楽しい生活を送って下さい

と返され
お分かれしてきた。

で、あまり出番のなかったエリザベス・カラーだけど

DSCN2642.jpg

こんな具合ですわ

これをすると硬直状態になってしまって
それこそストレスで毛が全部抜けそうで

というか、精神的なダメージが強そうで
あまり使わなかった。

幸い、術後服を着せると
そんなに舐めようともしなかったので
助かったのだ。

序でと言っては何だけど
元祖エリザベス・カラー

a441d2a3.jpg

ケイト・ブランシェットのエリザベスⅠ世ですね。「ロード・オブ・ザ・リング」でエルフの女王様ガラドリエルも演じていて、独特な雰囲気の女優さん、ご存知の方も多いでしょう。


上の写真の作品「エリザベス・ゴールデンエイジ」



こちらが、実は1作目の「エリザベス」


どちらのDVDもKenwanが、いつだったか個展で日本へ帰国した折りに
お土産に買って帰ってきてくれたもので
うちでも評判の良い映画だ。


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト