やっぱり歳なのね

DSCN2590.jpg本文と関係なく ウィーン楽友協会ブラームス・ザール天井


それは昨日の朝のことだった。
ベットの上に起き上がって
着替えようとすると

左の腕が、1mmも上に上がらない。

ギョギョギョッ
確か、一週間位前から
ほら、エニーが手術して
エリザベスカラー付きのエニーに
腕枕をして寝かせてやって
起きたら、ヒジョーに腕や肩が凝っていて

あれ以来、何となく凝りが残っていたのだけど
それにしたって、これは何??

ええーーーー

これは、もしかすると
うわさの

五十肩??

と思い

すかさずインターネットで
調べてみると

いろいろ当てはまる。

で、「効果的なツボ」というサイトを
見つけて

ふんふんと見ながら
自分でそのツボを押してみたら(割とグイグイ押してしまったのだ)
あまりの痛さに血の気が引いて

「私、ちょっと気持ちが悪い」
と言いながら

Kenwanの画室を横切り
隣の寝室へヨロヨロと倒れ込んだ。

それから、ホカロンを探し出して
肩と腕に張り

昨日は、主にベットでゴロゴロ
しながら本を読んで過ごし

時々起き出して
もう一度ツボを注意深く押したり
Kenwanに押してもらったり

少しずつ腕を運動させた方が
良かろうと

痛いのを少し我慢して
上げ下げした。(ツボを押してから動くようになった)

夜は、肩にタオルをかけて重曹入りのお風呂に入り
それから休んだのだが

今朝起きたら、腕はもう360度動くようになっていた。

でも、まだ微かに痛みはあるし
明日は、右腕が上がらないかもしれないし

引き続き、ツボとマッサージに軽い運動
それに肩や腕の保温、かな


追記>「効果的なツボ」は、確かに効果的で私も直ぐに腕が上がるようになりました。
ただ、お試しの方は、くれぐれも注意しながらなさって下さい。

ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト