カフェ・ホーフブルグ

DSCN2923.jpgある日のカフェ・ホーフブルグ店内 午後4時頃、カフェの込む時間帯に割と空いていて、観光客らしい方々が一組、二組だけだった


ウィーンの伝統的なカフェ文化は
ユネスコの無形文化遺産に登録されている。

登録されたのは、2011年のことだ。

DSCN2916.jpgショーケースに並ぶケーキの数々。右端に写っているマローニ・ブリューテ(栗の花)は、特大だけど、他のケーキは、昔に較べると小ぶりになったように思う

ウィーンでは、一杯のコーヒーで
何時間もゆったりとカフェで過ごす、
という文化がある。

伝統的カフェには、新聞が幾種類か置いてあって
お客は、それを自分の席でコーヒーを
飲みながらゆっくりと読んだり

書き物をしたり
本を読んだり

カードに興じている人達を
見たこともある。

DSCN2922.jpgカフェに入っても近頃お茶(ルイボス)を注文する

私自身は、一人でカフェに行き
ゆっくりと本を読みながら

もしくは、
道行く人達を見ながら
ボーっと

何時間も過ごす

なんてことは
やったことがない。

一人で立ち寄ったとしても
飲み終わって30分もしたら
出てきてしまうなぁ。。

貧乏性なのかしらね。

Cafe Hofburg
1010Wien, Hofburg
tel: +43 1 24 100-400
10:00〜18:00(毎日)


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト