日本料理店「酒井」

DSCN4181.jpg
ウィーン8区にある日本料理店「酒井」

玄関マットだのトイレの掃除用ブラシだの
便座だのシャワーのノズル等、

色々古びてきたので

こういう物は、古びて味が出るというものでもないので

新しいのに買い替えようと

午前中からKenwanと買い物出かけた。
(勿論、エニーも一緒)
DSCN4186.jpg日替わり膳 本日のメインは鶏の唐揚げ

出た序に(娘には悪かったが)
前から寄ろうと思っていた
日本料理の「酒井」で
ランチをしてきた。

酒井さんは、長く、10年以上に亘って
レストラン雲海でシェフを務めた方だが

昨年11月頃ご自分のお店を出したのだ。

場所は、市庁舎の裏手で
明るくて大変感じの良いお店だった。

DSCN4190.jpg
酒井特選膳

確か、酒井特選膳と書いてあったと思うが
こちらは、ご飯、お味噌汁、茶碗蒸し、お刺身、焼き物(鮭)、茄子の煮浸し、香の物

日替わり膳は、メインが、鶏の唐揚げだったが、だし汁が掛かっていて
普通の唐揚げと違うのだが、これはこれで油っぽさが和らいで良かったし
鶏肉が、丁度良い火の通り方なのか
鶏自体がよい鶏肉なのか、美味しかった。

また、唐揚げに添えてあるサラダが、あれっと思うほどのお味で
野菜の扱いが上手なのか、ドレッシングに秘密があるのか、、、

茶碗蒸しも流石にきれいに程よく蒸されてあった。

DSCN4187.jpg

メニューを選ぶ時に
今日は中落ちがお勧めです、と
教えてもらったので

無理を言って、
本当は、中落ちを使った
鉄火丼を勧められたのだけど

その中落ちだけ別皿で頂いた。

本マグロではなくてカジキマグロだそうだ。

これも、私は、ウィーンじゃ、マグロは食べない事にしているのだけど
とても美味しく頂いた。

酒井 SAKAI
Florianigasse 36
1080Wien

tel:+43(1) 729 65 41

ポチッと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
スポンサーサイト