とある一日。

kenwan娘です。

これから二週間、父娘でブログの更新をするという事で、昨日は父のターンでした。
今日は私みたいです。おーい、マダムkenwan見てる〜?

と言う事で、とある(土曜日の)ウィーンの大学生の生活に密着してみました。
(一日携帯のカメラ機能をオンにしていただけ)

カラフル
そこには、とってもカラフルな世界が待っていたっ!!

続きはCMの後でッ!
(言ってみたかっただけ)
大学へ向かう途中、大抵通り過ぎる、このお城がなんだか好きです。
WP_20140510_001.jpg

確か、母がもうアップした事があると思うんですが、警察官さんたちの砦なんですよ。
これを見るとなんだか中世にタイムスリップしたような気になります。
その頃の人たちはどんな気持ちでこういう壁を見上げてたのかな。
WP_20140510_003.jpg
BOERSEの真似をしてると言う話も聞いた事がありますが、真偽はまだ調べた事がありません。

このいい景色!雲大好き!
WP_20140510_002.jpg

で、そのすぐ横にウィーン大学の分校(?)があります。
WP_20140510_006.jpg
これ、建物の壁に雲が写ってるのかな?とっても綺麗!

こっちから見ると、教会が見えます。
ヴォティーフ教会だったと思う。
WP_20140510_009.jpg


因に、中央近くに見えるのは、DODEKAEDERSTERN(日本語だと、小星型十二面体というそうです)と言って、何故か専用のサイトまであります。
WP_20140510_009 3
ここの分校のご当地マスコット的な存在にしたかったんだろうな。

さてと、この後、大学にたどり着いて……
でもそのお話はまた明日。


危うく忘れるところでした……
ポチッと応援クリック
よろしくお願いします!



にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


スポンサーサイト