イェーガーヴィーゼから帰り道

DSCN5001.jpg何かな〜?と思ったら、これって草刈り機ですかね

の写真がまだあるので
ご覧下さい。
DSCN5002.jpg

中央より少し左に寄った奥に
一枚目写真の草刈り機と思しきものがあるのだけど
見えるでしょうか?

この森はウィーン市が管理して
大切にされている。

DSCN5012.jpg

松ぼっくりが、並んで「こんにちは!」

DSCN5014.jpg

小川に日が射して
遠目にもキラキラ

DSCN5015.jpg

緑が写っている。

DSCN5025.jpg

ここまで降りてくると
人家も近い遊歩道だ

DSCN5023.jpg

エニー、よく歩いたね!

DSCN5027.jpg

満開の紫陽花
ついパチリ!

DSCN5035.jpg

停留所へ繋がる細い道

これも何回も載せている

DSCN5038.jpg

ここ、門を新しくして綺麗になったホイリゲ

大分以前に何回か入ったけれど、今日は素通りだ

看板に

エルドベア・ボール
(イチゴのサングリアみたいな飲み物、結構強いお酒だ)

ハンドゲシュニッテネ・バインシンケン
(機械でなく、手で包丁を使って切ったハム)

どちらも美味しそう!

因にハムだけど
わざわざ「手で切った」と書いてある通り
これ、機械と手では、同じハムでもお味が全然違う。

街のスーパーでも
お肉のカウンターに
「ハンドゲシュニッテネ・バインシンケン」と
出ていたら、お試しあれ!

お高くつくけれど料金の分だけ
確かに全然お味は違うのは請け合う。


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

スポンサーサイト