カノン


歌>Kenwan娘 作曲>Kenwan母娘

試験で大わらわの時にかぎって
何かやりたくなる、という

そういうクセに思い当たる方も
いらっしゃるのではないだろうか。

娘と合作でカノンを作ったので
お耳汚しだけどお聴き下さい。

テキストの意訳は<続き>をどうぞ!
曲は、二人で作ったけれど
歌っているのは娘だけだ(念のため 笑)

(一人三役はちょっと慣れなくて(しかも夜だったし)、うーん……と思ったが
母のブログネタに貢献するためにしぶしぶ /kenwan娘)

テキストは、ラテン語で
ヴェルギリウスの「アエネイス」2巻より抜粋

場面はトロイ滅亡の前夜

娘の意訳(ものすごく!)で


回る回る 空が回る

水平線から夜が

大きな大きな影で

大地も海も ギリシャの嘘も

覆い隠しにやってくる

城壁に散らばるトロイの人々は静まり返って

眠りが 彼らの身体を襲い 縛っていく


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

スポンサーサイト