数学の口頭試験?!

DSCN5289.jpg祝杯用に買ってきたギリシャの甘いワイン「サモス」

もう、7月も半ばを過ぎたというのに
娘は、まだ試験が残っている可哀想な大学生だ。
娘が、大学の教育学部で
数学とラテン語を専攻しているのは
何度か書いたけれど

数学は、筆記試験は終わったのに
口頭試験がある、と聞いて

何それ? そんなのアリなの?

と、気の毒がっていたところ

漸く今日終了。

前評判では、その教授の口頭試験は
最短で2時間
最長5時間を記録した
とのことで、どうなることか、と
娘は、かなり緊張していた。

で、一応口頭試験というからには
直に会ってお話しする訳だから
少しは、身なりを整えて行った方がいいのではないの?

と、私は老婆心で言ったのだけど

娘は、頑として「いつも通り」で行く、と言い
それで、出かけて行った。

(女の子には少々甘いとウワサの教授に「媚びるような真似は出来ない」
と、なかなか硬派なKenwan娘であった)

お陰さまで試験はうまくいったらしく(2時間半くらいで終了)
ごきげんで戻ってきて言うには

もう、ワンピースだの着ていったら恥かくところだったから!
先生なんか短パンだったから!

だそうで、私なんかオドロキ・モモのキだけど
娘は、やっぱり! だった様子


もう一つ
古代ギリシャ語の口頭試験が
残っているKenwan娘に
フレー、フレー!

序でと言っては何だけど
こちらにもいつもの
ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
スポンサーサイト