グンポルズキルヒェン その10 ホイリゲ

DSCN5573.jpgとある一軒のホイリゲ、表から覗くとこんな風

グンポルズキルヒェンは、

取りあえず、今日でおしまいにしようと思う。

いや、長く引きずってしまいました。
DSCN5790.jpg表の方を振り返るとこんな感じ

裏山の散策を終え

一休みしよう、と

大泡喰いさんご推奨のホイリゲ(ワイン居酒屋)

ライゼンホーファーさんのところへ


駅を降りたらすぐ横の道ヴィーナー通りをしばらく登って左側20番だ(Wienerstr.20)

金曜日が定休日で他に夏休み、クリスマス休暇もあるので要注意!

DSCN5798.jpg

あまり奥へは行かず

調理場から遠くないところへ着席。

奥は芝生で子供の遊び場もある様子だ。

DSCN5799.jpg

壁を伝うのは、葡萄の木の蔓

実が生っているのが見えるだろうか?

DSCN5793.jpg

この日は、まだまだ日も高く

元々飲めないクチの二人なので

なんと葡萄ジュース(トラウベン・ザフト Trauben Saft)

ホイリゲでワインを頂かないのも何だけど・・・

DSCN5794.jpg

こんな甘い物も注文できる。

左は、リンゴ・パイ(アプフェル・シュトゥルーデル Apfelstrudel)ヴァニラ・ソース付き
右は、チーズ(?)・パイ(トプフェン・シュトゥルーデル Topfenstrudel)ヴァニラ・ソース付き

DSCN5797.jpg

エニーは、少々疲れたのかお休み。

DSCN5819.jpg

甘い物を頂いてまた元気が出たので

駅まで、今度は脇道を辿りながら

フラフラと帰る事に、、

村、と言ってるけれど

意外に居住者は多いのかもしれない。。

DSCN5817.jpg

DSCN5820.jpg

DSCN5821.jpg

あちこちに可愛いお宅が目についたので

つい、写真に撮ってしまった。


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
スポンサーサイト