世界の果ての通学路

DSCN6582.jpg本文と関係なく、4区側の小路からナッシュマルクトとその向こう6区側の豪華なハウスを眺める

ウィーン5区にある
フィルム・カジノFilmCasino)という映画館は
先日、宮崎駿監督の「風立ちぬ」を見たところだが
なかなかユニークな企画がある。
aufdemwegzurschule.jpg 
「世界の通学路」より

月に一回、Cinemama(シネママ)と言って
午前9時15分から上映するのだけど
映画館側でベビーシッターを用意してくれて
小さな子供のいるお母さんにも映画が見れるように
図ってくれている。

他にもKuchen &Kino(クーヘン&キノ、ケーキと映画)
と言って、やはり月1回、映画を見た後、ケーキとコーヒーで
皆でお喋りしましょう、みたいな企画で
7ユーロで映画にケーキとコーヒー付きだ。

「風立ちぬ」を見た折り、何気なく今後のプログラムを見て
「これは、見たいな」と思ったのが

日本でも紹介されたそうで
世界の果ての通学路




今日、そのCinemama(シネママ)で取り上げられていたので
見に行ってきた。

Kenwanなんかは、見てもいないくせに(風邪気味で大事をとってお休み)
やらせっぽい、とか、そんな綺麗な事ばかりじゃない、とか

色々言うけれど

映画館の大きな画面で
あの美しい空や景色が見れるのも、素晴らしかった。

空がきれい、水がきれい、子供の顔がきれい

でした。

トレーラーとスチールはこちら!


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

スポンサーサイト