うちへお土産

DSCN7070.jpg

昨日の記事のカフェ・グレゴアスの帰りに

自宅へお土産を選んだ。

一枚目の写真のバニラキプフェルだ。

このクリスマス・クッキーで思い出すのはエニーのオイタ

あれ以来、バイニラキプフェルを見るとこの惨事を思い出してしまう。

DSCN7076.jpg

娘も帰宅したところでお茶と一緒に頂いたのだけど

悪くないけれど、すご〜く美味しい、と言うほどでもなく

期待していたのに、ちょっとガッカリだった。

バニラキプフェルというと、何と言ってもこちらへ来て

多分最初に頂いたお友達のお母様の手作りが忘れられない。

それと、近頃4区のお店を閉めてしまったシュランメル・ブロートのもの

そして、やっぱりお友達が毎年焼いてくれる手作りの物。

DSCN7056.jpg

上の写真の包みをバスに乗る直前に

友人が、そっと渡してくれた。

いや〜、もう、私は、先方へ考えていなかったのに

私だけ頂いてしまって、大恐縮。

DSCN7091.jpg

中にブルーベリークリーム(Kenwanと娘はブルーベリーが大好き!)の入った

チョコレートで、これは大変美味しかった!

友人は、自分でよく味を知っている物を選んでくれたらしい。


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

スポンサーサイト