クリスマス市 (フライウング)

DSCN7219.jpgアルト・ヴィーナー・クリストキンドル・マルクト 古いウィーンのクリスマス市

昨日の記事でご紹介した
ショッテントア駅から1Aのバスに乗って一つ目
フライウングで降りると
今、そこはクリスマス市をやっている。

DSCN7221.jpg

ショッテントアから歩いても
グラーベン(シュテファン大聖堂から直近)から歩いても
5分くらいだろう。
平日の午後、結構賑わっている。

向こうにロートレック展ののぼり(?笑)が見える。
(青地に白抜き文字)

DSCN7220.jpg

ここには、復活祭のときもカゴ屋さんが立つ。
日本で見かける物とは、すこ〜し形が違って面白い。

DSCN7222.jpg

こちらは、見ているだけで楽しい
クリスマスのお飾りのお店

DSCN7223.jpg

DSCN7225.jpg

DSCN7224.jpg


DSCN7226.jpg

こんな感じにいろんなお店がひしめいている。

DSCN7227.jpg

銀細工のアクセサリー屋さん

DSCN7229.jpg

色とりどりの細かい物がクチャクチャっとあると
側へよって眺めたくなるもの

あまり購入することはないので
申し訳ない。

DSCN7234.jpg

一枚目とは違う出入り口

DSCN7230.jpg

ここからもチラっとみえる
2つめのブロックには
アム・ホーフのクリスマス市が立っている。

今日の写真は全てKenwan撮影


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


スポンサーサイト