圧力鍋で自家製納豆

DSCN7761.jpg自家製納豆、今までで一番の出来!

先日購入した圧力鍋だが
まずは、待望の納豆を作ってみた。

納豆を作るときには、
まず、大豆を一晩水に浸けておいてから

蒸したり、煮たりして大豆を柔らかくする。

それから、うちの場合は、日本から仕入れてきた
ヨーグルト製造機を使って
定められた温度で30時間くらいかけて
発酵させ、出来上がり、だ。

で、この蒸す、か、煮るで
大豆を柔らかくする工程が
これまで、普通のお鍋で、
なんと8時間も煮ないと柔らかくならなかったのだ。

それが、圧力鍋だと
今回、したのだけど
20分で驚くほど、柔らかくなり
ほんと、嬉しい!

お味も大変良く
大満足だ。


フィスラー圧力鍋ビタクイック



ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

スポンサーサイト