宿題

DSCN7587.jpg本文と関係なく バラの花束


娘が図書館をよく利用していることは
昨日も書いたが

自分だけ勉強しているので
気が引けるのか(ん?)
 
私にも勉強しろとばかり
私にDVDを借りてくる。





英国王のスピーチ」は、
アカデミー賞4部門受賞作で
かなり話題になった映画だったけれど
見ていなかったので

これは、それなりに楽しく見た。

(原作は英語だけどドイツ語で喋ってもらって、字幕もドイツ語に。
ところが、セリフと字幕が違う 笑)

見たけれど、細かいところはよく分かっていないので



こういう対訳本があると
とてもお勉強に役立ちそうだ。

これのドイツ語版ってないなぁ、やっぱり。


ドキュメンタリーも借りてきた(私は別に頼んでいないのよ)

直訳すると「甘い毒」になるのだけど
そのタイトルでは日本で発売されていないようだ。

これは、干ばつに苦しむアフリカにおいて
自分たちで発展していけるような形で
援助をすることが理想的なのだが
現実はなかなか思うようにいかない
というお話。

一例を挙げると
近くに湖があるので
そこで漁をして(魚はこれまで採っていないので大漁だ)
自分たちも食べ、日干しにして売る。

ところが、売れてお金が入ると
牛や羊を買って、元の居住地に戻ってしまった。

だって、彼らは、何世代にも渡って
肉を食べてきた人たちなのだ。

で、また、干ばつが来て動物がみんな死ぬ。

また助けてくれ!
もう一回助けに来てくれ!


このドキュメンタリーを
娘が試験が済んで休みに入るまでに
4回くらい見ておけ、と言われているのだけど(笑)

もう少し、重くないお話がよかったなぁ。


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




スポンサーサイト