ゴジラの手サンドイッチ

DSCN8711.jpg

午前中から用事があって
旧市街へ出かけたので

お昼は、なんか美味しそうなパンを買ってきて
うちにあるものを適当に挟んで
サンドイッチにしましょう、と


Kenwanに話しておいた。

それで、Mühlenbrot(ミューレンブロート)という
古くからあるお店に寄って(1827年創業

半月型のいろいろ穀類の付いたクロワッサンと
ラウゲンという焼く前にアルカリ液を潜らせてから焼き、
独特な濃い色に焼きあがるパンがあるが、

そのラウゲンシュタンゲ(ラウゲンスティック)を

娘は、これが好きなので、彼女の朝食用にも買って帰宅した。

ある物で(ハム、チーズ、きゅうり、卵)
ゆで卵は火を使ったけれど、あとは
切ったり、挟んだりして
アっという間にできあがり!

ハムとチーズときゅうりの方が
ゴジラの手みたいだと思うのだけど
ムリかしらん?


Mühlenbrot(私が今回寄ったお店は)
1010Wien, Plankengasse 6

ドロテウムからほど近い
小さ〜なお店だ


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


スポンサーサイト