最近作のご紹介 「薔薇とレース 2」

F4号「薔薇とレース2」F4号 題名「薔薇とレース2」

もう少し大きい絵も描いたらどうなんだい?

と思うのだけど

これくらいの大きさの絵がよく売れるので

同じようなサイズでよく描く。


売れるから描く、でイイんかい?
志をもっと高く持たんか!

と言うと

いや、それがやっぱり一番うれしいもん

画商が喜ぶような絵ばかり描いていたらダメだ

ってピカソは言ってたぞ!

と言っても不惑はととっくに越している(天命も知っていないといけない)
Kenwanは

全く動ずることがない。

今更、己のやり方を変える気などサラサラない。

前にも書いたが

高校生の頃から「絵描きは絵を売って生きていくもの」

とハナっから思っていたし

誰が見てもわかる絵、その上で芸術性の高いもの

というのが彼の理想であったのだ。


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ






スポンサーサイト