子供の頃の夢

こんにちは!Kenwan です。
せっせと毎日このブログの記事を書いてくれているうちのマダムですが、
たまには夏休みがしたい、との事で、
今日は本当に久しぶりに私kenwanが書く事になりました。
何を書こうか色々考えましたが、
せっかくだからちょっと毛色を変えて、

最近私が見て感動した動画、

という事で・・・


いや〜久しぶりにこの曲を聴きましたが、こんな形で聞くなんて思いもよらなかった。
オリジナルは1969年にリリースされたデビッド・ボウイの曲で、
勉強机に置かれたラジカセで深夜放送を聞いていると、
何度もこの曲が流れていたのを覚えています。
こちらがオリジナルです。

国際宇宙ステーションの中で歌っているのはクリス・A・ハドフィールドさんというカナダの宇宙飛行士で、ググってみると案の定、私なんかとほぼ同世代です。

あの時代の男の子なら、皆一度は夢に見たのが「大人になったら宇宙飛行士」という夢。
この人は諦めず、ついにここまでやって来て、この歌を歌っているんだ、
と思うと、そこはかとない感動がじわじわやって来ます。

おまけに、もう一つ、この人の面白い動画をどうぞ!



いつものように
ポチっとよろしく!



にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


スポンサーサイト