ペスト・ジェノヴェーゼ


DSCN1643.jpg


只今、うちの窓辺は、朝顔だけではなくて

ハーブ類も幾種類か茂っている。

パセリにオレガノ、タイム

それからバジリコだ。

(廊下には越冬組のローリエとローズマリーもある)

特にバジリコは、元気に生い茂っているので

Kenwanが、是非、ペスト・ジェノヴェーゼを作りたい!

と、今日張り切って作ってくれた。


バジリコの葉  100g  ある程度の細かさに切り分ける
松の実     100g  弱火でから煎りしておく
パルミジャーノ 100g  (パルミジャーノ50g、ペコリーノ山羊のチーズ50gが本式)
オリーブオイル 100g(?)  (様子を見ながら少しずつ足した方が良い)
塩       全体の0,5%
ニンニク   一片

上記をミキサーで混ぜて出来上がり

本当は、手ですりすり、すり鉢で作った方が

美味しいそうだけど

まあ、暑いですしね、機械に頼りました。


小分けにして冷凍庫へ閉まっておくと

大変便利。


このソースを茹でたてのスパゲッティに

和えたのが、今日の写真の一品だ。

ソースは、スーパーでも瓶詰めで売っているけれど

やはり自家製は一味違う!


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ






スポンサーサイト