今日の一曲 「とうとう嬉しい時が来た」




モーツァルト作曲 オペラ「フィガロの結婚」より

スザンナのアリア「とうとう嬉しい時が来た

スザンナ キャスリーン・バトル

(指揮者とオーケストラは不明)

キャスリーン・バトル、懐かしいですねぇ

ニッカウィスキーのCMでヘンデルの「ラルゴ」を

キイを高〜くして歌っていた人です。


スザンナのこのアリアは、オペラのアリアを習い始めるとソプラノは

最初の方で習う曲で、、、でも、私は音大入ってからやったぞ、と

思うのだけど、娘がこの夏さらっていました。

なかなか美しさというか良さが分からないようで、、、

彼女はケルビーノの「恋とはどんなものかしら」の方が

お気に入りです。


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




スポンサーサイト