厄落とし



昨夜の出来事である。

私も時々、結構大きく凄いことをしでかす。

夜、お風呂に入ろうかなぁ〜と

部屋(玄関を入ったところの前室)を横切ってバスルームへ向かおうとしたところ

暗いので電気をつけようと思ったのだけど

娘の部屋のその前室に面したドアが開いており、彼女は翌日大変な試験を控えていて

さっきまで頑張っていたけど、すでにベットに入っているので

明かりがその開いているドアから入っては悪いな、と思って

先に娘の部屋のドアを閉めてから電気をつけようと判断して

ドアの方へサササーっと歩いたつもりが

なんとそこには、寒くなってきたので避難させてあったプランターが2列並んでいて

すっかり忘れて思いっきりそれにつまずいて、前につんのめって、そのまま倒れてしまった。

で、倒れる時に右手を前に出していて、それで、そこにあった洋服ダンスの扉をぶち抜いてしまったのだ。

DSCN3194.jpgぶち抜いちゃった扉 Kenwanが何とかしてくれるお約束

その扉というのは、枠はしっかりした木だが、

それに囲まれた内側の部分は、細い木で格子になっていて布が張ってある。

全部しっかり木製だったら、ぶち抜きはしなかったろうけど、衝撃が強くて、手にもっと負傷したかもしれない。

夜更けにかなり大きな音を出した上に

ぶち抜いちゃったものだから、あら〜大変なことしちゃった〜〜

Kenwanも娘も どうしたー どうしたの〜

幸い大したケガはなかったのでホッ!

こういうの、暮れに厄落としっていうのかしらね。

今年も最後の月が巡ってきて、皆様、何かと気ぜわしいことと存じますが

どうぞ、思がけないところに落とし穴があるやも知れず、お気をつけください。


ポチっと応援クリック
よろしくお願いします!




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

スポンサーサイト